ホームへ

コンテスト受賞商品が決定いたしました。

2月9日(木)18:30より、東京ビッグサイト会議棟1階・レセプションホールにおいて、約500名が参加された第21回グルメ&ダイニングスタイルショー春2017、第83回東京インターナショナル・ギフト・ショー春2017の『コンテスト大賞発表と懇親の夕』が行われました。
主催者を代表して(株)ビジネスガイド社 代表取締役社長 ギフト・ショー事務局長 芳賀信享の挨拶で始まり、この中でコンテストの受賞商品の発表と授賞式が行われました。
「売り場のプロ」ともいうべき来場バイヤーに投票して頂き、その結果をもとに下記審査基準に沿った最終審査を行いました。
東京ギフト・ショーの審査員としては、学識経験者、著名デザイナー、有力小売バイヤー、グルメ&ダイニングスタイルショーの審査員は、学識経験者、著名フードコーディネーター、 有力食品小売・外食産業・サービス業バイヤーにより最終審査を行いました。
各コンテストの受賞商品は絶対に見逃せません。

グルメ&ダイニングスタイルショー、東京インターナショナル・ギフト・ショーは、2月10日(金)が最終日です。
最終日2月10日(金)は、10時から17時までの開催となります。まだ来られていない方や会場を見終わっていない方は、必ずご来場くださいますよう、お待ち申し上げます。

コンテスト会場の様子
グルメ&ダイニングスタイルショー、東京インターナショナル・ギフト・ショー
各コンテスト受賞者一同
会場の様子 会場の様子
第21回グルメ&ダイニングスタイルショー春2017
新製品コンテスト受賞式
第83回東京インターナショナル・ギフト・ショー春2017
各コンテスト受賞式と懇親の夕べ
第21回グルメ&ダイニングスタイルショー春2017
会場の様子


【コンテストの受賞商品はこちら】 ※各リンクをクリックしてください

新製品コンテスト
>>> フード部門
>>> ビバレッジ部門
>>> キッチン&ダイニンググッズ部門

フード部門
【大賞】

商品名 寄島かきめし
出展社名 まからずやストアー
連絡先 0865-54-2430
ブースNo. 東3-T27-32
参考上代 ¥972
商品の特徴 岡山県寄島産牡蠣を使用し、コシヒカリ、醤油や清酒など岡山産原材料にこだわった冷凍牡蠣飯

【準大賞】

商品名 ロールショコラ
出展社名 (有)プラム/青梅商工会議所
連絡先 0428-24-3262
ブースNo. 東3-T27-48
参考上代 ¥1,620
商品の特徴 うす〜くのばしたチョコレート生地を包丁で一本ずつていねいに巻きました。その食感とくちどけが魅力です


ビバレッジ部門
【大賞】

商品名 RARE PLANT フルーツ&ハーブコーディアルシロップ
出展社名 (株)果実工房/倉敷市
連絡先 086-476-9576
ブースNo. 東3-T25-26
参考上代 ¥1,080
商品の特徴 岡山白桃ピューレと女性に嬉しいハーブを使いました。北海道産甜菜糖を使い、口当たりのやさしいシロップです。

【準大賞】

商品名 紅糀の華(ストレート甘酒)
出展社名 くらしき塩屋(株)/倉敷市
連絡先 080-1903-7686
ブースNo. 東3-T25-26
参考上代 ¥360
商品の特徴 手軽に飲める様にスタンドパウチに入れたストレートタイプの紅こうじ甘酒です。


キッチン&ダイニンググッズ部門
【大賞】

商品名 常滑焼、手造り 織部市松 焼酎セット
出展社名 常滑商工会議所【技】
連絡先 0569-34-3200
ブースNo. 東3-FN045
参考上代 ¥32,400
商品の特徴 常滑焼の織部市松の焼酎サーバー・カップ・皿のセットです。マイナスイオン配合釉薬が内側に塗布。

【準大賞】

商品名 多機能ホットサンドメーカー ベリエス
出展社名 (有)アミティ
連絡先 0256-64-3485
ブースNo. 東3-T27-10
参考上代 ¥6,000
商品の特徴 多彩な料理を可能にした新タイプのホットサンドメーカー

第21回グルメ&ダイニングスタイルショー春2017
【審査方法】
来場バイヤーの投票結果(得票数)をもとに、学識経験者、著名フードコーディネーター、
有力食品小売・外食産業・サービス業バイヤーによる最終審査を行いました。

【審査員】
(株)JFCS チーフプロデューサー 三井 愛 氏
(株)ビジネスガイド社 代表取締役社長
グルメ&ダイニングスタイルショー事務局長
芳賀 信享
(株)ビジネスガイド社 会長 芳賀 久枝

【審査基準】
● フード部門・ビバレッジ部門
(1)デザイン性  (2)美味しさ  (3)色彩(見映え) (4)独創性  (5)商品のストーリー性
● キッチン&ダイニンググッズ部門
(1)デザイン性  (2)機能性  (3)品質基準の高さ (4)安全性  (5)環境配慮