• ホーム
  • 出展のご案内
  • 申込要領と諸規定

申込要領と諸規定

申込要領
お申込み手続
1

申込書類(初めて出展される方)

  1. 出展申込書
  2. 会社経歴書又は会社案内
  3. 会社の登記簿謄本
  4. 出展予定商品の写真又はカタログ
  5. 申込金10万円(出展料内金)
  • 初めてご出展される方は(1)~(4)を全てお揃えの上GDS事務局までご郵送ください。
  • 弊社見本市へ出展歴のある方は(1)のみご郵送ください。
  • (5)申込金内金につきましては請求書到着後のお振込み、もしくは出展料残金締切日までに出展料全額一括でお振込みいただいても結構です。
2

事務局到着

事務局に申込書類が到着しましたら、以下の書類をお送りいたしますのでご確認ください。

  1. 郵送にて出展料をご請求申し上げますので、出展料残金締切日までに全額お振込みください。
  2. 郵送にて「出展効果を高めるために」冊子をお送りいたしますので、ご活用ください。
3

締切日

出展申込締切日
2018年6月15日(金)
  • 只今調整中につき、事務局にお問い合わせください。
出展料残金締切日
2018年6月29日(金)
4

正式受理

お申込み書類、出展料の入金が確定した時点で正式受理となり、以下の書類を随時ご郵送いたします。

  1. 出展社説明会のご案内
  2. 小間割抽選券
  • 当展示会の出展場所は抽選にて決定させていただきますので、出展社説明会のご参加をご予定ください。
5

出展社説明会(予定)

日時
2018年7月13日(金)午後1:30~
場所
ビジネスガイド社 本社6F会議室
お振込口座

(株)ビジネスガイド社 
三菱UFJ銀行 雷門支店(369) 
口座(普通)0172483

正式受理について
  1. 出展申込は、出展申込書の提出と申込金の納入で受け付けられます。さらに、出展料全額が完納された時はじめて正式受理となります。
  2. 所定の期日までに出展料全額の納入がない場合は、主催者により出展申込受付が解除されても異議のないものとします。その際既納の申込金等は返却致しません。
  3. 出展申込を行った後の出展キャンセルは原則としてできません。このような取り消しの場合は出展料相当額を申し受けます。
  4. 出展申込が受理されなかった場合は、既に納入された申込金等を返却いたします。
  5. 出展申込を頂いた方に、手形の不渡り、銀行取引停止処分、債務者としての破産手続開始・民事再生手続開始・会社更生手続開始・特別清算手続き開始の申立、その他、出展社として不適合であると当社が判断する事由が存する場合には、当社は、いつでも出展をお断りすることができます。
諸規定
出展規程の履行

出展社は各規程および主催者から提示された開催要綱および出展申込企業を対象に行う「出展社説明会」にて配布する「出展社マニュアル」の各規程を遵守しなくてはなりません。これらに違反したと主催者が判断した場合、その時期を問わず出展申し込みの拒否、出展の取り消し、小間・展示物・装飾物の撤去・変更を主催者は命じることができます。その際、主催者の判断根拠などは公表しません。また、出展社から事前に支払われた費用の返還および出展取り消し、小間・展示物・装飾物の撤去・変更によって生じた出展社および関係者の損害も補償しません。

注意事項
現状回復

出展社又は出展社の委嘱を受けた者が会場内に工作を施したときは、出展物撤去時間内に完全に現状回復して下さい。時間内に回復されないために、主催者がこれを代行したり、時間延長した場合の費用は出展社負担となります。その際のゴミはお持ち帰り下さい。

出展物の保管
  1. 主催者は、会場および出品物の管理保全について善良な管理者の注意をもって万全を期しますが、天災、火災その他不可抗力の損害 に対しては、その責任は負いません。
  2. 主催者は、出展物その他物件の盗難、紛失、失火、損傷、その他会場内で発生した事故に対して出展社の損害は賠償しません。
  3. 出展社は毎日閉場後に小間内を清掃して下さい。盗難予防のため出品物には、クロスをかけてご退出下さい。
並行輸入商品

海外有名ブランド、又は、キャラクターの並行輸入商品による出展は必ず並行輸入品取り扱い承諾書の提出が必要です。
ただし、後援大使館、又は、出展しているライセンサーより指摘を受けた場合は、申込受理後であっても当該商品の出品をお断りする場合もあります。提出書類はグルメ&ダイニングスタイルショー事務局の内部資料で他社には開示しません。

危険物の出品について

危険物(食用油、可燃性ガスなど)を出品する方は、本数及び総重量を明記し、商品写真を添えて主催者あて所定の文書で期日までに提出して下さい。原則として裸火の使用は消防法で禁止されています(詳しくは出展社マニュアルを参照)。

防災対象物の規定

合板(ベニヤ)、カーテン、ジュータン、カーペット、幕類、紙類などは防炎性能を有するもの以外使用できません。また、防炎ラベルの縫い付け・貼り付けが義務付けられています(詳しくは出展社マニュアルを参照)。

個人情報の取り扱い

展示会において「個人情報」を取得する場合、個人情報保護法および関連法令を遵守し、適法かつ適切な取得・管理・運営をお願いします。利用目的は必ず公表・通知し、その範囲内での利用をお願いします。
出展社と「個人情報」の情報主体との間で紛争などが生じた場合は、両者での協議の上、解決して下さい。主催者は一切の責任を負いません。

来場者との商談

展示会会期中および会期後の出展社と来場者間における商談・契約内容などに関して主催者はその責任を一切負いません。

伝染病などについて

伝染病などでWHO(世界保健機関)の伝播地域に指定された国・地域からの出展を保留またはお断りする場合があります。尚、指定国・地域外においても主催者の判断で関連書類の提出を求める場合があります。

試飲試食–施設および江東区保健所の指導により、下記の設備が必要となります。
  1. 試飲・試食を行う場合は下記の設備が必要となりますのでご注意ください。
    • 簡単な手作業を行う場合(飲料のカップへの分注など)…手洗い設備(別途設置費用がかかります)
    • 器具を使用した調理・加工を行う場合…(1)手洗い設備(2)流し設備(別途設置費用がかかります)
    • 尚、パッケージ品のサンプリング(配布)、接客のお茶の提供などは適用外となり、設備設置は不要です。
  2. ご不明な点は、必ず事務局までお問い合わせください。出展社判断で実施の場合、会期中に実演の中止をお願いする場合がございます。尚、詳細は出展社マニュアルに掲載いたします。試飲試食のガイドラインをお読み下さい。
禁止事項
小間の譲渡・貸与・相互交換の禁止

出展社は割り当てられた小間の全部又は一部を、有償無償を問わず第三者に譲渡、貸与もしくは、相互交換する事はできません。

即売の禁止

当ショーでの即売はできません。会場で発見された場合、出展取消となります。
この場合の出展料金はご返却できません。

写真撮影・会場内カメラ持込の禁止

会場内での写真撮影は、来場者・出展社ともに禁止します。出展社が自社ブースを撮影される場合は、会場本部事務局にて自社ブース撮影申請手続きを済ませていただき可能となります。

喫煙

展示会場内は、全て禁煙です。喫煙は所定の場所に限ります。

グルメ&ダイニングスタイルショー会期中における隣接会場を使用した展示会、受注会の禁止

グルメ&ダイニングスタイルショー出展社が、ショー会期中同時に、東京ビッグサイト周辺の関連施設においてグループ会社等も含め、展示会、新製品発表会、受注会等の内見会を行うことを禁止します。

共同出展について

小間割抽選会で公平に小間位置を決定するため共同出展による小間抽選は禁止となります(各国政府機関及び公的な団体出展を除く)。

迷惑行為の禁止

会期中および会期後に来場者・出展社などに対し迷惑のかかる行為(誹謗中傷、営業妨害またはそれらに類する行為など)があったと主催者が判断した場合、今回の出展取消または次回以降の出展申込をお断りする場合がございます。

賠償責任
  1. 主催者はいかなる理由においても、出展社およびその雇用者・関係者が展示スペースを使用することによって生じた人および物品に対する傷害・損害などに対し、一切の責任を負いません。
  2. 出展社はその従業員・関係者・代理店の不注意などによって生じた展示会場内およびその周辺の建築物・設備に対するすべての損害について、ただちに賠償するものとします。
  3. 主催者は、天災、その他不可抗力の原因により会期の変更・開催の中止によって生じた出展社および関係者の損害は補償しません。