• ホーム
  • 来場のご案内
  • セミナープログラム

セミナープログラム

開催テーマにちなんだ、今気になる話題や製品化から売り場・顧客づくりまで、解決策がたっぷり詰まった必聴の特別タイアップセミナーを開催いたします

皆様が安全に来場し、安心して聴講いただける空間を作ります。

  • 事前登録を徹底いたします。
  • セミナー会場に入場の際は、手指の消毒を行います。
  • 席の間隔、講師と受講者の距離を確保します。
  • セミナー会場内の換気を常時、または定期的に行います。
  • テーブルやイスなどの高頻度接触部位の消毒をスタッフが徹底して行います。
  • レジュメや資料の手渡しは行わず、据え置き方式といたします。など

【会場】
東京ビッグサイト 会議棟6F

事前セミナープログラムの受付は終了いたしました。
参加ご希望の方は当日、会議棟6Fセミナー受付までお越し下さい。定員になり次第、締め切らせて頂きます。
詳しくはお問合せください。
【グルメ&ダイニングスタイルショー事務局】
TEL:03-3847-9853

  • 全てのセミナープログラムは定員になり次第、締切らせていただきます。
  • 全てのセミナープログラムは内容・時間・講師・会場などが変更される場合がございます。
  • 全てのセミナープログラムにおいて、写真・ビデオ撮影・録音などは禁止といたします。
  • お申込み受理後のキャンセル及び返金はできません。
  • お申込みはお1人ずつの登録になります。

2月8日(火)13:30~15:00

事前申込:3,000円/当日申込:4,000円

定員70名

S-3 講演型

今のままで良いの?今やるべき農業、食、
地域のデザインブランディング戦略とは?

今や「良いものを作る」事だけでは生き残ることはできない時代です。
農業や食、地域を取り巻く環境は激変し、今、求められているのは伝える力です。6次産業化を目指す農業生産者や、地域の特産品のブランド化に悩む関係者、地域と食に関わる食品メーカーの方々などを対象に、必要不可欠なデザインブランディングを活用して、農業や食、地域の価値を高める実践方法と秘密を紹介します。

写真:長岡 淳一氏
【講 師】
株式会社ファームステッド 代表取締役
長岡 淳一氏
  • 講師プロフィール

    1976年北海道帯広市出身。祖父が農業を営み、大学卒業後にUターン。世界各国を回った経験を生かし、デザインで農業と地域を発信するモデルを作り、地域振興ブランドプロデューサーとして活躍中。2012年、2014年グッドデザイン賞受賞他受賞歴多数。六次産業化プランナー。

事前申込受付終了

2月8日(火)16:00~17:30

事前申込:3,000円/当日申込:4,000円

定員70名

S-5 講演型

3倍高値でも引き合いが増える!儲かる「ギフト化」で
事業が飛躍する方法 3大ポイントを成功事例とともに大公開!

日本で唯一、ギフトビジネスの仕組みを構築する実力コンサルタントがギフトで成功するための核心部分を、成功事例とともに大公開します!なぜ「ギフト化」で事業が飛躍するのか?ギフトにふさわしい"鼓動"B・P・Mの「三位一体」戦略とは?「ギフト化」からの成功で社長、会社が手にするものとは?成功するために必要な、ギフトにふさわしいブランディング、パッケージング、マーケティングの3大ポイントをお伝えします。

  • [参加者特典1]アンケートご記入者様 最新刊『儲かる「ギフト化」で飛躍する3大ポイント』
  • [参加者特典2]希望者様(経営者・経営者層限定)には、通常有料のオンライン個別相談を無料実施
写真:園 和弘氏
【講 師】
株式会社売れるギフト通販研究所
代表取締役
園 和弘氏
  • 講師プロフィール

    日本で唯一、ギフトビジネスの仕組みを構築する専門コンサルタント。
    流通業界・通販業界・ギフト業界で、通算30年以上の本物の実務から生み出された独自の指導スタイルは、少ないリソースからでも最大限の効果を生み出すことが最大の特徴。半年で売上3倍・利益10倍を実現した企業、1年で年商140%・売上3億増を実現、年商8億の企業が3年で年商2・5倍の20億を実現した企業など、幾多の成功を生み、全国の経営者・経営者層からの依頼・相談が後を絶たない。
    著書に『「ギフト商品」を通販で売る』『儲かる「ギフト化」で飛躍する3大ポイント』がある。

事前申込受付終了

2月9日(水)13:30~15:00

事前申込:3,000円/当日申込:4,000円

定員70名

S-8 講演型

新型コロナショックが生んだ【砂漠】と【オアシス】
「ブランド化」で未来を切り拓く千載一遇のチャンス

新型コロナショックは、食品業界に「隕石衝突」のような衝撃を与え「気候変動」をもたらしました。
自社の「種」(商品)が収穫をもたらしてきた「土壌」(販路)が【砂漠化】するケースも発生する裏で消費者の行動変化は様々な新市場=【オアシス】も生み出しています。
「気候変動」は捉え方を変えると、自社の「種」を最適な【オアシス】に移植し、新たな花を咲かせ「ブランド化」を成し遂げる千載一遇のチャンスになり得ます。

写真:黒川 健太氏
【講 師】
株式会社生産者直売のれん会
代表取締役社長
黒川 健太氏
  • 講師プロフィール

    1999年 慶應大学経済学部卒、(株)ベンチャー・リンク入社
    2007年 (株)生産者直売のれん会設立 代表取締役社長就任
    生産者の未来は高付加価値化=「ブランド化」に懸っていると考え、「価格競争ではなく価値競争」の多様な販路展開を行う。また「食を通じた地域興し」を全国の自治体や地方銀行と共に推進。八天堂の「くりーむパン」やミニクロワッサンの『ミニヨン』など12ブランド30店舗を展開。「カンブリア宮殿」「ガイアの夜明け」にも出演。

事前申込受付終了

2月10日(木)13:30~15:00

事前申込:3,000円/当日申込:4,000円

定員70名

S-12 講演型

食の人気SNS垢を実際につくったプロの中の人が語る
「食品会社のKPIは迷走している~本物のKPI指標と技術を公開します~」

御社のSNSは明確な指標を打ち出してファンを増やせていますか?御社だけではありません。プレゼントキャンペーンでフォロワー数ばかり増えて、投稿に価値を感じてもらっていない会社ばかりです。私たちは大手食品会社から従業員3名の中小酒販卸企業まで、幅広い食品カテゴリーと事業規模で人気アカウントを作った実績からモノを言う唯一の食のプロモーション会社です。実際に人気アカウントを自身の探究で編み出した技術で運用しているSNS運用会社は他にありません。偽物の技術ばかりが横行している広告業界に未来がないと思ったので、本物のKPIと技術を本気の担当者様だけに伝えようと立ち上がりました。

持ち帰っていただけるのは3点
  • ①本物のKPI指標
  • ②SNSの成果を金額で換算する方法
  • ③人気アカウントを作るために捨てなければならない常識と新しい知識のインストール
写真:五十嵐 豪氏
【講 師】
株式会社フードクリエイティブファクトリー
代表取締役
五十嵐 豪氏
  • 講師プロフィール

    食で社会貢献するビジネスを志して所持金4万円の21歳大学生で料理研究家に。同年早川書房でレシピ本出版後、連載を多数経て、金麦の広告キャラクター、経産省講演や日テレOha4のレギュラーコーナー担当。「彼女につくってもらいたい恋レシピ」などレシピ本の著作は10冊以上。
    現在は、極上スイーツブランド「toroa」のプロデューサーも務める等多岐にわたって活躍。

事前申込受付終了

プロが魅せるキッチンステージ(入場無料)はこちら