• ホーム
  • 来場のご案内
  • プロが魅せるキッチンステージ

プロが魅せる
キッチンステージ

プロが魅せるキッチンステージ
プロが魅せるキッチンステージ

シェフや生産者のコラボレーションなど、作り手のストーリーや商品の魅力を余すことなくご紹介するプレゼンテーションステージです。生産現場とのオンラインセッションなど必見のステージです。

お席に限りがございますので、
お早目に会場までお越しください。

【会場】東京ビッグサイト東展示棟 東3ホール 会場内

2022年2月8日(火)

中山間地域の新たな取り組み「国産唐辛子」

11:30~12:00

写真
(株)マルシエロ
General Manager
小河 英雄シェフ
熊野市は三重県の南部に位置し、温暖な気候と豊かな自然に恵まれています。唐辛子については獣害に強い作物であることから平成23年から取り組みを進めており、現在では株式会社くまの農業振興公社を中心にタイ原産のプリッキーヌ、メキシコ原産のハラペーニョやポブラノ、激辛で有名なハバネロなどを生産しており、年間の収穫量が全体で2000㎏を超えるまでに成長してきました。熊野市で様々な種類の唐辛子を生産し、安心で安全な国産唐辛子の生産拠点となるように取り組みを進めていきます。

企画:三重県 熊野市

お酒の愉しみプランナーが教える“米焼酎・どぶろく”の燗つけ

15:30~16:00

写真
お酒の愉しみプランナー
滝川 大介
皆さんは「熱燗・ぬる燗」と言えば日本酒をイメージされるのではないでしょうか。本日は「米焼酎」と「どぶろく」の燗つけを紹介させていただきます。ベストマッチな温度は、何度でしょうか?

企画:福島県 只見町

2022年2月9日(水)

クラフトビールISEKADO 伊勢から世界へ

13:30~14:00

写真
(有)二軒茶屋餅角屋本店
代表取締役社長
鈴木 成宗
伊勢角屋麦酒のルーツは、遥か戦国時代から名物餅で伊勢神宮の参拝客をもてなしてきた茶店「角屋」にあります。
大正時代には味噌・醤油づくりを始め、その醸造技術がクラフトビールの世界に参入する背景となりました。1997年の創業以来、合言葉は「伊勢から世界へ」。世界が認めるビールを作り、“伊勢”の名を広く海外にも知らしめる。
そしてこの地から、これまでになかった香りや味を生み出していく。これからも伊勢だからできること、伊勢でしかできないことに挑戦し続ける、地元に根ざしたブリュワーでありたいと思います。

企画:伊勢角屋麦酒

新感覚!ディップで食べる玄米100%煎餅

15:30~16:00

写真
(株)伊藤米穀 代表取締役
伊藤 保
名古屋・伊勢山の地で創業80年。三代目・五ツ星お米マイスター伊藤 保氏が構想から3年、夫婦二人三脚で作り上げた、新感覚!ディップスタイルで食べる「玄米100%せんべい【KOMETE】」と「マイスター究極のブレンド米【千代松】」をご紹介します。体にも美容にも良いとされる玄米ですが、美味しくないとも言われ続けている玄米。この玄米を、お米を愛してやまない夫婦がワインでも楽しめる形へと大きく生まれ変わらせた、SDG'sの取り組みまでも含む新ブランド「MUSUBI千代松」についてご紹介します。

企画:(株)売れるギフト通販研究所

2022年2月10日(木)

江の川shishiのメニューご提案

11:30~12:00

島根県江津市のブランド猪肉、「江の川shishi」を使ったレシピ、加工品をご紹介いたします。

企画:江津市地場農産物ネットワーク協議会

頑固な生産者が育んだ小麦「はるゆたか」

13:30~14:00

頑固な生産者、ひでちゃんが育んだ小麦「はるゆたか」。
「はるゆたか」は、力強いコシ、歯ごたえ、食べ応えという面で他の小麦を凌駕するほどの良さがあります。ただし、生産がしづらいため栽培する農家は減少しており、まさに希少な小麦粉です。その「はるゆたか」を原料にしたパスタをぜひ、ご賞味ください!

企画:美幌商工会議所【食・技】

※プログラムは適時更新いたします。