• ホーム
  • 出展のご案内
  • 出展社様の声

出展社様の声

ここではこれまでにご出展いただいた事業社様から届いた様々なお声をご紹介します。

NEW!!「初めての出展でしたが、とても貴重な経験と機会をいただき大変嬉しく思います」

(株)鈴木又五郎商店 様

秋田県湯沢市にて1870年(明治3年)創業以来、肥料、農薬、飼料、農業資材、米、飲料、アルコール類、うどん、塩の卸問屋を営んでおります。今回は、玄米と白米のブレンド米、HAPA RICE(ハパライス)を出品いたしました。玄米は高たんぱく質、白米の8倍のビタミンB1、白米の6倍の食物繊維、ミネラル豊富で栄養成分が多量に含まれる“気軽に食べられる美容・健康食”として人気を集めています!

<出展の目的や狙い>
新規取引先の開拓および市場調査が出展した主な目的です。

<出展成果・商談内容>
会期中、製菓会社様より、弊社の玄米を使った新商品のお話をいただき、現在試作中です。また、製造卸業様からはOEMの依頼を、その他、店舗およびECサイトの雑貨店や、健康食品をお取扱いの小売店とも商談ができました。今回の出展で300社以上と名刺交換ができ、契約が決まった会社が3社、契約に向けて商談中の会社が6社です。初めての出展でしたが、とても貴重な経験と機会をいただき大変嬉しく思います。さまざまな業種の多くの方と知り合うことができ、今後につながる3日間でした。

NEW!!「会期後の採用決定も早く、満足のいく結果となりました!」

(株)東京ひろや 伊豆ファクトリー 様

人気のだし茶漬け「飯膳シリーズ」をはじめ、生ふりかけなどの加工品の企画、製造、販売を行っており、静岡県下田の工場で製造した商品を全国にお届けしています。当社の飯膳シリーズは、化学調味料不使用のこだわりの出汁と、鮭や金目鯛、鰻、鱈子など贅沢な具材がセットになっていて、簡単にお茶漬けを楽しむことができます。また、具材によっては、お米と一緒に炊飯器で炊いて、1合用の炊き込みごはんとしてもお楽しみ頂けます!

<出展の目的や狙い>
コロナ禍の自家消費市場は「少し高くても美味しいものをおうちで食べたい」という傾向が定着しつつあります。直接訪問し、商談ができないケースがまだまだ多いため、全国のバイヤー様が集まるグルメ&ダイニングスタイルショーで当社のお茶漬けを紹介し、販路を拡大したいと思い出展を決めました。

<出展成果・商談内容>
コロナ禍での出展ということで、たくさんの方に興味を持っていただける魅力あるブースを作り、感染防止にも配慮することに注力しました。最少人数の社員で対応し、少人数対応でもお客様をお待たせすることがないよう、よくある質問の「Q&Aチラシ」の作成や製品パンフレットを活用し、効率よく対応ができたと思います。おかげさまで、商談先は、全国チェーンの店舗、通販会社様など、多岐にわたり、本当に多くの方に当社のブースに立ち寄っていただきました。今回は特に購買意識が高いバイヤー様が多かったように思います。会期後の採用決定も早く、満足のいく結果となりました。また、事務局のみなさまのお蔭で無事終えることができました。本当にありがとうございました。

NEW!!「グルメ&ダイニングスタイルショーに出展することで期待以上の効果が得られております!」

福島県只見町 様

只見町は「自然首都」を宣言し、ユネスコエコパークにも登録された自然豊かな町で、大自然は美味しい水を育みます。美味しい水があるから美味しいお米ができます。美味しいお米があるから美味しいお酒(米焼酎・どぶろく)ができます。また、GI登録の「南郷トマト」の産地であることから、トマトの加工品(南郷トマトラーメン、青トマトジュース)など、自然の恵み豊かな町です。

<出展の目的や狙い>
当町では「山の恵みマッチング」ブースに出展させていただきましたが、振興山村の隠れた逸品を売り込むという趣旨のとおり、福島県南西部の特別豪雪地帯である当町の自慢の農産物をPRし、商談するために出展させていただきました。

<出展成果・商談内容>
グルメ&ダイニングスタイルショーに出展することで、数多くの企業様との出会いがあり、商談はもちろんのこと、企業様のお力を借りてコラボレーションするなど、期待以上の効果が得られております。

NEW!!「他展ではなかなか出会うことのできないバイヤー様との出会いがあります!」

(有)玄洋社 様

特殊なバキュームフライ製法で製造した揚げ牡蠣は、素材本来の風味や色・栄養価を残したサクサクとした食感が特長の乾燥食品です。コロナ禍の影響により、家飲みニーズの高まりを受け、酒のおつまみ商品としてたいへんご好評を頂いております。

<出展の目的や狙い>
嗜好が分かれる「牡蠣」を採用することにより、顧客を絞るニッチ商品として製品を提案しました。プライシングについては、食べ飽き減少を防ぐため高めに設定し、牡蠣好きのみをターゲットとし拡販を試みました。

<出展成果・商談内容>
まん延防止等重点措置の発令中で、来場者数に大きな期待を持てないままの出展となりましたが、特に今回の来場者は、「買い付けをしたい」と目に力のある人が多かったと思います。実際に、会期後1ヶ月が経過してもバイヤー様からの問合せが続いており、現在も15社程度と商談が続いています。商談の中で、「消費者が買いやすく、店舗側も売りやすい内容量や価格にしてほしい」などのご要望を頂き、市場に合った商品展開を柔軟に対応することが必要だと感じました。

当初からニーズに合った商品構成が出来ていれば、会場での引合いももっと増えたのではないかと悔やまれる点もありますが、現在、商談中の企業にも再提案していきたいと思っています。
グルメ&ダイニングスタイルショーは、量販店から雑貨店、変わり種としては美容室やアミューズメント業界の方といった他展ではまず出会うことのない業種のバイヤー様との出会いがあります。今回、100社程度と名刺交換をしましたが、以前の出展時と比較しても重複した会社は3社のみ。3日間を通して、新しい出会いのある、非常に有意義な会期となりました!

NEW!!「ブランド・会社の知名度アップを狙った連続出展で、10社のお取引先様が増えました!」

(株)桜梅桃 様

タイ王国首都バンコクのシェアナンバー1ブランド「ナムジャイ」のタイカレーペーストを主力に事業展開をしています。日本の独占販売権、日本商標権を取得して並行輸入を防いでおります。味にも自信があり、3年間銀座のレストランにもタイカレーの原材料として採用された程の味です。

<出展の目的や狙い>
ズバリ同じ展示会に出続けることによる、「ブランド・会社の知名度アップ」を狙っています。商品の認知度や信頼感を高め、同業のみならず異業種の担当者様にも、「販売してみたい」、「どうしたらお客様に買って頂けるだろう」と関心を持って頂けたら成功と思っています。

<出展成果・商談内容>
大手雑貨商社様や食品商社様とつながり、1会期で5社、2会期で10社程お取引企業が増えました。嬉しいことに、リピートの注文も頂いています。目指すは日本市場でタイカレーナンバー1の輸入メーカーです!

「これまでとは違う業態・販路のお客様との出会いも多く、新たなお取引につながっています。」

(株)銚子屋 様

2020年春に初めて出展しました。今までの定番商品とは違うコンセプトの商品「YOKOHAMA蜜豆」を発売するに当たり、既存のスーパーマーケット向けだけではなく雑貨やギフト等の販路拡大のために出展しました。その中でも、各ブースの壁がなくテーブル置きの小間レイアウトがイメージに合っていたため、PARTY FOOD展に出展しています。これまでとは違う業態・販路のお客様との出会いも多く、新たなお取引につながっています。2021年秋も出展予定のため、また新しい出会いを楽しみにしております。

「初めて出展した時には、今までにない展示会の雰囲気にビックリしました!」

(株)ナチュレ 様

4年前ほどですが、初めて出展した時には、今までにない展示会の雰囲気でビックリしたのを覚えています。来場されるお客様(バイヤー)が、他の食品の展示会とは全く違う方たちが多く、弊社ブースに立ち寄って頂いています。私自身がこのようなお客様がいて、こんな売り場があるんだと、GDSに出展する事で気づきました。価格だけでなく、味・見た目・違いを理解して頂き、現在弊社では多くのお客様とのお取引に繋がりました。春・秋と数年出展させて頂いていますが、毎回新しい出会いがあります。弊社としては新商品の提案・出会いに感謝をして、引き続きGDSには出展していきたいと考えております。

「食品販売にまつわるあらゆる業態の方とお会いするチャンスとなり、3日間の新たな発見は数えきれません。」

(同)球磨川アーティザンズ 様

弊社は昨年創業し、熊本県人吉球磨地方の梅・栗・ショウガ等の優良な農産物と国産材料を使った無添加の加工品を製造販売しています。初出展で、知名度がほぼゼロですが、ターゲットと定めた実店舗系ライフスタイルストアでの販路の開拓と、製品の競争力評価を見極めるために参加しました。

当初のターゲットへは、お取引へ進む商談が、想像以上に急ピッチで進んでいます。
また、想定外でしたが、製菓材料卸様より業務用途や原料としてのご興味をいただいたり、OEMのお話をいただきました。弊社製品の新たなポテンシャルを教えていただく結果となり、大きな励みとなりました。

弊社は今年7月の豪雨災害で被災し、製品のラインアップが大幅に縮小、また主要製品の納期も来年中旬以降になる旨ご説明が必要となりましたが、被災地支援のチャリティクラウドファンディングのリターンとしての活用をご検討いただくお話もいただきました。地域ブランドとして、地方都市の6次産業の発展による人口減少の阻止という大きな目標へのチャンスも与えられたと感じています。

今回は食品販売にまつわるあらゆる業態の方とお会いするチャンスとなり、3日間の新な発見は数えきれません。ひやかしではなく、ブランド・製品に関して忌憚ないご意見をうかがえました。コロナ禍で閉塞した日本経済を手を取り合って立ち向かおうという気合と、他の出展者様の明るいムードが全体を包んでいると感じる商談会でした。入り口のご縁をつくる場としてこれ以上の成果は考えられません。

一つだけ、もし改善していただければ助かる点として、手運びによる搬入作業で車から会場までが遠く、なかなかの苦行でした。もう少し近くに積み下ろしできる場所があれば助かります。

グルメ&ダイニングスタイルショーのここがいい!

グルメ&ダイニングスタイルショーに出展するメリット、魅力はどこにあるのか。出展社様からの声を一部ご紹介します。

「異業種が多く、今まで出会えなかった方のニーズや思いもよらない商売が存在することを知れた。」
「来場者がかなり多く、製品・企業PRにはうってつけである。」
「出展社説明会で具体的なアドバイスをしてくれるので助かった。」
「業務用製品を扱っているが、贈答用の需要もあることがわかった。」
「大型食品見本市と客層がかぶらないので継続出展している。」
「毎回参加していますが、多数のバイヤーより反響をいただいている。冷やかしではなく購買意識が高いことが魅力的。」

グルメ&ダイニングスタイルショーのここが不満!

出展を検討いただく際に不安・心配はつきもの。
ご意見・ご要望などございましたら、事務局に何でもご相談ください! (TEL:03-3847-9853)

ご意見①「事前準備から出展、撤去と、かなりの労力がかかる。」
事務局からご出展社様には本当にご負担をおかけいたしておりますが、皆様の素晴らしい商品を、必要となさる多くの方々に流通させることが開催の主旨となります。出展社の皆様はそれなりのご準備をされ出展に臨みますし来場者も期待してご来場下さいます。
ご都合が合うタイミングで構いませんので是非、ご出展をご計画ください。
ご意見②「出展料が高すぎる。」
事務局から当社は民間で主催しており、資金助成等を受けておりません。アクセスの良い開催会場のおさえ・会場巡回バスの運行等、ご来場者の来場環境と皆様の商談環境を整え、しっかりとしたご成果をお出しいただくためのコストとお考えいただけますと幸いです。
ご意見③「業務用大口商談を考えていたが、期待した来場者と出会えなかった。」
事務局からご期待にお応えできず大変申し訳ありません。GDSは質販・ライフスタイル志向の見本市として、あえて得意な業態・業種を持ちません。商材等のマッチング(相性)につきましては出展検討・申込時に事務局員にお問い合わせいただければ貴社に相応しいご提案を差し上げます。
ご意見④「搬入・搬出が非常に大変だった。」
事務局から会場工事、また全体催事の関係で毎回2,000社以上もの物流が混在します。指定業者の一括搬入出のご利用や、皆様で譲り合いいただきながらの運用となっております。ご出展社様には大変ご不便をおかけいたしますが、ご協力いただけますと幸いです。